空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by fumi(ふみ)  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

【50】 体重管理、うつ生活と子供

3月11日(日)
8時起床。調子は昨日ほど悪くはない。まずまず。
体を動かしていないため太らないよう食事の量に気をつける。
朝食は少なめ。朝は元々食欲ないのだけれど。
午前中はネットしたりクレジットの支払いなど雑務。
娘が遊ぼうとしきりに騒ぐ。
きちんとかまってやれないのがかわいそうだ。
でも相手するのも体がつらい。
午後散歩に行く。



体型は太めです。
訂正。
太め 太い です。メタボ体型です。
就職してから急激に太りだしました。
実家に戻ったのも一因ですがおそらくストレス太りかと思われます。
シフトが不規則で食べる時間も毎日違うし。
一時スポーツジムに通って絞ったのですがリバウンドしてさらに太り、
気づいたら学生の頃と比べ体重20kg近く増えてました。


うつがひどい時は朝体調が悪いことが多く
朝食はあまり食べませんでした。
昼過ぎてから持ち直し、夕食は普段どおりの食欲。
体を動かさず寝てばかりの日々だったので休職中は体重増えました。


現在は規則正しい生活が良いのか、
仕事辞めてストレスフリーになったからか、
徐々に体重落ちてます。
まだ太いですが(;・∀・)


娘はこの時3歳。
4月より幼稚園に通うのですがそれまでは家に1日中います。
外は冬。雪だらけ。
外で雪遊びすることもありますが寒いので風邪が心配。
家の中で遊ぶのがメインです。
絵描いたり、積み木したり、ビデオ見たり。
寂しがり屋で一人で遊ぶということがなかなかできません。
近所に知り合いの子もなく遊び相手は妻かオレ。
妻は妊娠中なのであまり相手させられません。家事もあるし。
娘の目は必然的にオレに向けられます。
キラキラした目が。

(´▽`).。oO(なんかヒマそうだね!あーそーぼっ!)

子供の相手は結構つらかったです。
うつになる前は、自分も楽しんで子供と接しようと努めていました。
自分が楽しければ態度にも出るので子供も楽しくなる。
でもうつになるとできないんです。楽しめない。
そうなると苦痛になります。申し訳ないが相手できないよ。
オヤジはつらいんだ、わかってくれ。
それでも娘は寄ってきます。無邪気な笑顔で。


なんとか気力を振り絞って相手してあげますが少しで限界。
妻にバトンタッチです。情けない( ̄д ̄)


小さな子供に「うつ病だから相手できない」なんて理解できません。
外見はなんともないんだから。
でもなんとなくわかっているのかな?という節も。


調子が悪くて布団で寝てて起きてくると真っ先に寄ってきて

「だいじょうぶぅ?」

と聞いてきます。いじらしい(´Д⊂ヽ


今はだいぶ回復してきたので、夏休み中の現在は
散歩に行ったり公園に連れていたりしてます。
仕事していたときは休日以外ほとんどかまってやれず妻にまかせきり。
うつになって、仕事辞めて初めて子供と一緒の生活の大変さがわかりました。
同時に子供と接すること、関係を密にする時間の大切さがわかりました。
うつになって良かった、と思える瞬間のひとつです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←続きが気になる方、クリックお願いします
←こちらもポチッと

スポンサーサイト
by fumi(ふみ)  at 06:24 |  [4]荒野のウツージン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

fumi(ふみ)

Author:fumi(ふみ)
32歳元サラリーマン。
北海道札幌市在住。
うつ病で2007年4月退職し現在無職。
うつ継続中。
アルバイトで社会復帰リハビリ中。

このブログは過去の話と現在の話を思いつくままUPしています。初めての方はカテゴリー順に読んでいただくとわかりやすいと思います。過去話は記事タイトルに【】で番号をつけてますので目安にして下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ご意見ご感想下さい(´∀`)

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
ブログランキング
ランキングに参加しています。 1日1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。